読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『昔のAV女優インタビュー ~このAV女優さんは、だ~れ~だ?~ 第63回』

 淫乱妹系ひとりめは●●●●ちゃん(19)で~す。まず、初恋の味を教えて!

「高1の春、2コ上の先輩が初チューの相手に。かなりイケメンだったけど…超ワキガ。先輩、ちゃんと自覚してて『夏になったら、全身に制汗剤を振りかけるから、大丈夫だよ』と。でもね、春先でも制服を脱ぐと激ヤバだったの。一緒にいるだけで気分が悪くなっちゃうから、キス以上の進展がないまま、1ヶ月でジ・エンドに…」

 にが~い青春!

「初Hは高1の夏、相手は2コ上の別の先輩。学校の10分休みや昼休みになると先輩と多目的ルームに直行して、お話したり、チューしたり、おっぱい揉まれたり…etc。でも鍵が掛からず、ガラッと先生や他のカップルがいきなり来たりするので、さすがに最後までは…」

 ラブホ学び舎!

「初挿入は私の家。普通に粗チンだったけど、結構痛かったなあ。そんなことよりも、初めて見た勃起チ●ポが超キモくて。初フェラもイヤでイヤで、口に含むまでかなり時間が掛かった…。もう2度とフェラはやりたくないとか思って、それからはチ●ポすら見ない方向でセックス」

 よそ見ファック、注意!

「誰もいない私の家でHしてたら、いつの間にか帰宅してた母が突然、私の部屋に…。ふたりとも行為に没頭してて、部屋の扉が開くまで全然気付かなかった。不幸中の幸いで、布団をかぶっての正常位だったから、そのものズバリはセーフ。でも、母に『ア、アンタたち、ま、まさか…』って絶句された」

 お母さん、セックスですよ、娘さんはまさに正常位中!

「その後、なんかカレシだけ、階下に連れて行かれて、1時間くらいずっと戻って来なかったの」

 え、親子丼?

「違う! 母に大声で怒られてたの、『おしべとめしべがくっついたら、どうなるかくらい知ってるでしょ。責任取れるの!』と。私はお説教を盗み聞きしつつ、女友達に『3分前、正常位、親バレ』って電話相談。『とりあえず、入れてはないって主張しなよ』とのアドバイス(笑)。結局、私は叱られなかったけど、しばらく親子の会話はなし」

 親不幸のめしべめ!

「高2の夏、23歳のデカチンとお付き合い。カレの口癖は『今、酔っ払ってるから、これでも最高には勃ってないんだぜ』。この頃もチ●コなんか見たくもなかったから、膣に入った感じでそのデカさを実感」

 アル中ペニス!

「すぐに27歳の『今までイカせた女は100人』と豪語するカレシができたの。私、イクっていうことが、どういうことかすらも分からなかったから、つい興味で。でも実際は『ココまでH下手な男はいない』ってくらい最悪…」

 イクイク詐欺師!

「チ●ポも満足に勃起しないフニャフニャの粗チン。しかも早漏で『まだ出しちゃ、ダメ』と我慢させるとヘナヘナ中折れ。挙句の果てに『世の中にはイク女とイカない女の2種類しかいない。お前は後者で、もう手遅れだ』って調子こいた発言まで(怒)」

 負けチンの遠吠えだ。

「私も超キレて『テクがヘタ過ぎて、何をされても苦痛。しかも短小、包茎早漏、中折れでいいとこなし!』と素直な感想を全部ブチまけた。カレは一言、『包茎じゃねえ、仮性包茎だ…』とつぶやいて、ドーンとヘコんでた」

 まあ、仮性包茎と真性包茎じゃ、天と地ほどの差があるからね。

「高3の秋に付き合った、24歳のガテン系がルーズソックスマニア。でも、うちの学校は紺のハイソックスしかダメで、ルーズは1本も持ってなかったの。したら、『ルーズソックスじゃなきゃ、勃起しないよ~』とカレに駄々をこねられ、仕方なくプレイ用にルーズを購入」

 じゃあ、ルーズ越しに足の指を全部舐めたり、ルーズのシワシワ部分に射精したり、チ●コにルーズを巻きつけたりのルーズプレイ三昧?

「え、さすがにそこまでは…。Hの時にルーズソックスだけ残して、全裸にして喜ぶくらいだった、かな。別にイメクラプレイとかもなく、チ●コもHもノーマル」

 素人風情がルーズに手を出すのは、100年早いわ!

「あのね、最近2回も下着を盗まれたの。しかもピンクのパンツのみ。1回目はピンクのヒョウ柄、2回目はピンクのTバック。両方ともブラジャーとお揃いだったのに…」

 ムキッ~と憎むべき下着泥棒に何か一言、どうぞ。

「エッーともう好きに使ってください。今更、汚れたモ ノを返されても困るので…」

 決して、下着ドロを助長する発言や、“盗む際はパンツとブラをセットで!”との教訓でもないので、あしからず。

 

*昔(2005年)、某誌で連載していたAV女優インタビューです。伏字にしたAV女優さんの名前をどうしても知りたがり屋さんのエロい人は以下の『note』のノートか、マガジンへ急げ!  

 

note.mu

 

 

 

note.mu