『ひとりメディア』

ためになります!

『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファクラウドソーシング! クラウドワークス編 第3回」の第3弾!』

【2016年4月26日(火)】

 いやいや、どうもどうも、2016年3月でネット副業11年目に突入した大ベテラン、小暮大上です。
 尚、ネット副業の詳細につきましては、

■ネット副業8年目~10年目(http://kogureoo.exblog.jp/25272423/

■ネット副業1年目~7年目(http://blog.livedoor.jp/yoshiotoyoshikono/

 

 をご覧ください。

 

 但し、「ネット副業11年目のひとりメディア王」などとひとりで騒いでますが、2006年3月17日(金)~2016年3月17日(木)の10年間のネット副業の総売り上げは、210円です。

 前人未到の平均年商21円を達成!

 そのテクニックを知りたい方は、コチラへ!

 

jyuunen210.hatenablog.com

 

  さて、先日、2016年3月3日(木)に発行した『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファクラウドソーシング! クラウドワークス編 第3回」』(http://jyuunen210.hatenablog.com/entry/2016/03/03/151330)が、「本文長過ぎ!」とはてなブログに文句を言われて、更新できなくなりました。

 

 だもんで、2016年3月28日(月)に『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファクラウドソーシング! クラウドワークス編 第3回」の第2弾』(http://jyuunen210.hatenablog.com/entry/2016/03/28/172910)を新規発行しましたが、諸事情で2016年4月9日(土)から今日、2016年4月26日(火)までの半月ちょい更新が止まっていました。

 
 つーわけで心機一転、半月ちょいぶりに動きのあった本日、2016年4月26日(火)に『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファクラウドソーシング! クラウドワークス編 第3回」の第3弾』を新規発行!
 
 
 以下から、『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファクラウドソーシング! クラウドワークス編 第3回」の第2弾』(http://jyuunen210.hatenablog.com/entry/2016/03/28/172910の続きです!
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 アルファクラウドソーシング速報第21弾(2016年4月26日(火)17時頃)をお送りします。
 
 さて、諸事情で更新が止まっていた、2016年4月9日(土)から本日、2016年4月26日(火)までの半月ちょいの間に、編集者と書き手のこんな攻防がございました。
 
 2016年4月9日(土)に、俺が「4/5(火)分の18記事目、4/6(水)の19記事目、4/7(木)の20記事目」の計3本を納品した後、2016年4月12日(火)にクライアントからこんな業務連絡が!
 
 
すいません。送信したつもりができておりませんでした。

ノ・ゾ・キ・ア・ナのタイトルですが

漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~1巻のネタバレあらすじと無料試し読み!
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~2巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~3巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~4巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~5巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~6巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~7巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~8巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~9巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~10巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~11巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~12巻のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~13巻(最終)結末ネタバレ!あらすじの解説と感想
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~ネタバレ感想集と無料試し読みは知恵袋よりココ!
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~フルカラー版もある!作者本名ワコウとは?無料試し読み!
漫画ノ・ゾ・キ・ア・ナ~ネタバレ!アニメ化や映画化は?!無料試し読み!

でお願いしたいです。
宜しくお願い致します!
 
 
 ふむふむ。で、結局、4/5(火)分の18記事目、4/6(水)の19記事目、4/7(木)の20記事目」の計3本の検品は合格したんだろうか、とのんびり構えていたところ、2016年4月18日(月)にクライアントからこんなご機嫌伺いが!
 
 
小暮様

こんにちは。

どうでしょうか、続けていけそうでしょうか?

ご連絡頂ければと思います!
 
 
 ん? なんか俺ってば、「続けていけなそう」とか思われてるわけ? ほうほう~、そうきましたか~。
 じゃあ、こんな感じはどうかしらんと同日、ご連絡をば。
 
 
「●●

 お世話になります。小暮大上です。

 すいません、急にバタバタと立て込んだ関係で、なかなか時間が取れず、まだ『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』を読めていません。

 ぶっちゃけ、読まずに検索だけして、コピペの切り貼り原稿(100%の丸ごとコピペはしませんが)でなら対応できますが、どうでしょうか?

 それではご検討の程よろしくお願いします。
 
 
 とまあ、ジャブで様子見でございます。
 ちなみに、このお仕事の依頼詳細は元々こんな感じのもんでした。
 
 
■仕事内容
【概要】
・指定したキーワードと切り口に沿った内容で
 ネットで必要な情報を調べ、簡単な感想を添えて
 記事にまとめていただくお仕事です。

 ⇒具体的な記事作成方法については、
  マニュアルをお渡ししますので
  初心者の方でもスムーズに進めていただけます。

 ※記事の内容は指定の漫画について。
   
  特に専門知識などは不要です。
  こちらからキーワードと大体の切り口を
  指定しますので、それについてネットで
  調べられる範囲でまとめていただければOKです!
 
 
 尚、「1記事(1000字程度)=200円」単価で、ノルマ50記事で10,800円ゲットでございます。
 
 厳密に言うと、「50記事で10,800円」から、「源泉徴収税・システム利用料)」などが差っ引かれるので、「50記事で実質7,619円」、つまり「1記事(1000字程度)=実質約150円」単価かな。
 
 あ、更に、振込の際に、振込手数料(500円!)も差っ引かれるので、最終的には、
 
 
●「50記事で、実質7,119円」
 
 
●「1記事(1000字程度)=実質142円」
 
 
●「1文字あたり、実質0.1円ちょい」
 
 
 かな、テヘペロ!
 
 あ、更なる更に、ネットでコピペするのは禁止みたいだから、漫画を買う資料代もかかるし~、パソコンの原価償却費とか~、パソコンの電気代とか~、てか、そもそも原稿料って赤字がデフォなの? 手間賃ってナニ? 人件費って食べられるの? おいしい? バカなの? 死ぬの? 
 
 
 って想い出計算にふける暇なく、すぐさまクライアントから新たな攻撃が!
 
 
なるほどですね!

申し訳ございませんが、切り貼り原稿は避けたいのです。


それでは読んだことがある、家に漫画があるなどで現状対応可能なマンガはありますか?

挙げて頂ければその中で行けそうなのがあるか考えてみます!


宜しくお願い致します。
 
 
 フフフ、敵もさるもの、そうきましたかとコチラもすぐさまご返信を、365日24時間、いつだって完全無料でお馴染みの原稿料でねっ!
 
 
「●●

 お世話になります。小暮大上です。
 さっそくご返信ありがとうございます。

ビックコミックスピリッツ』は毎週読んでますが、読み捨てしてますし、単行本も定期的に処分しているので現在、家に残っている全巻揃いの単行本は、

あしたのジョー
俺節
『釣れんボーイ』

 くらいです。
 ああ、後は、古泉智浩先生の著作はほぼ全部揃ってます。

 以上です。少なくて、すいません。
 それではよろしくお願いします。
 
 
 さあ、いきなりの最終兵器、古泉智浩先生がどう転がるか!
 と間髪おかずにお返事が! まさにエロチャット状態!
 
 
了解致しました!

少し考えさせて下さい!


もし、オーダーメイドでまだおもしろいタイトルつけて書けそうならそれでもOKです!
まだ書けそうですか?

宜しくお願い致します!
 
 
 やっぱ『釣れんボーイ』w  てか、ホント古泉先生は使えねえなあ。ま、アレは実用じゃないところがいいとこだから、別にいいんですけどね。って感じでお返事を!
 
 
「●●

 お世話になります。小暮大上です。
 オーダーメイドのおもしろいタイトルは今、パッと思いつきませんが一応、書こうと思えばまだまだ書けると思います。
 ただ既に各話のあらすじを16本書いて、プラスまとめ的なのを4本と計20本も書いているので、内容的にダブりそうですが…。
 こんな感じですが、よろしくお願いします。
 
 
 と無難な感じでまとめたら、音信不通に。
 4日後の2016年4月22日(金)、クライアントからお手紙キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
 
 
小暮様

オーダーメイドもう少し行きたいですが、私もタイトルが思いつきません・・・。

ビックコミックではないのですが、

PYGMALION-ピグマリオン-
https://comic.k-manga.jp/title/93473/pv

を1話刻みで書いていくのはいかがでしょうか?
完結していないので、出る度に書き足して行って頂く感じです。

よろしくお願い致します。
 
 
 と敵が大幅に作戦を変えてきたので、同日中にこんな差し手で勝負!
 
 
「●●

 お世話になります。小暮大上です。

 『PYGMALION-ピグマリオン-』の方、確認させて頂きました。

「1話刻みで書いていくのはいかがでしょうか? 完結していないので、出る度に書き足して行って頂く感じです。」とのことでしたが、「最新話は2016年4月10日にアップ」されていて、「次回の更新予定は5月10日です」となっているので、月刊ペースかと思われます。

 現時点で、50記事中20記事を書き上げているので、残りは30記事。
PYGMALION-ピグマリオン-』が現在6話までなので(1話目と最新の6話目は読みました。現時点では、2~4話目を無料で読めそうなサイトは見つけられませんでした)、6記事書いたとして、残り24記事。

PYGMALION-ピグマリオン-』が月刊ペースで今後も続いていくと仮定して、1ヶ月1記事書いていくと、50記事目を書くのが2年後、2018年4月になるので、さすがにそれはちょっとどうかと…。

 そういうことでしたら、週1本ペースくらいで、『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』全13巻を、「1巻につき2記事づつ書いて計26記事」プラス「まとめネタ4記事」の合計30記事でよろしければ、2016年9月くらいには50記事目を書き上げられるので、『PYGMALION-ピグマリオン-』よりは1年半早くなります。

 お時間ある際にお手数ですが再度ご検討の程、よろしくお願いします。
 
 
 俺の得意技、長期戦のドロ沼ゲリラ戦に誘いこみます。同日中にすぐさま飛んできたカモが、いいお便りを背負って来たかしらん!?
 
 
小暮様

こちらの伝え方が悪く申し訳ありません。
PYGMALION-ピグマリオン-』も書いていただきますが、もちろんその他の漫画も書いていただく形で考えておりました。

ノ・ゾ・キ・ア・ナはかなり書いていただきたい作品ですが、
1日1記事かくことができないのであれば、断念致します。
もうある程度切り貼りでかまいませんがいかがでしょうか?
要所要所に小暮様の色を出して頂ければそれでOKです。

ご要望ばかり申しますが、ご検討のほど、宜しくお願い致します。
 
 
 う~ん、簡単には乗ってこないか。まあ、あんまアレするのもアレだから、としばし小休止で、4日ほど放置プレイ返し!
 
 そして、本日、2016年4月26日(火)にふと気が向いたので、こんなプレゼントを!
 
 
「●●様


 お世話になります。小暮大上です。
 ご連絡遅くなりまして申し訳ございません。

ノ・ゾ・キ・ア・ナはかなり書いていただきたい作品ですが、1日1記事かくことができないのであれば、断念致します。もうある程度切り貼りでかまいませんがいかがでしょうか?要所要所に小暮様の色を出して頂ければそれでOKです。」とのことでしたので、ようやく昨日『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の1巻~3巻に目を通せました。

『オーダーメイド』同様、1話ずつならば、1日1記事書いていけます。

 とりあえず、21記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の1巻の第1話)を納品しますので、ご確認の程、よろしくお願いします。

 

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第1話「イ・ク・ノ・エ・ミ・ル」)のネタバレ設定とあらすじ&無料試し読み!

 

 

 まずは漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』のネタバレ設定から解説しようそうしよう!

 

 ある春のこと。花の都・大東京さのデザイン専門学校へ通うため、ド田舎から単身、一旗揚げにきた城戸龍彦(キドタツヒコ 18歳 ヤリたい盛り)が主人公である。

 

 ちなみに、城戸龍彦(キドタツヒコ)のタツは、チンコがタツにかかっています、単なる「男の勘は鋭いのよ」ですが。

 だもんで今後は、「おちんぽタッちゃん」、略して「タッちゃん」と呼びますのであしからず!

 

 んで、初めての一人暮らしでドキドキワクワクな新生活が順調に始まったかに見えたが、タッちゃんには1つだけ気になることが…。

 

 なんと部屋の壁に小さな穴が開いていて、時々その穴から熱い視線を感じるような気がすること。…ケッ!

 

 そんな腰抜け野郎がダチと部屋飲みしたある晩のこと、ふと気づくと小さな穴から光が!

 

 タッちゃんが恐る恐る覗きこんでみると、なんと向こう側からも、女性らしきが覗き返してくるじゃありませんか!?

 

 紹介します、覗き女の正体は隣の部屋に住む、生野えみるちゃんです! 18歳です! タッちゃんと同じデザイン専門学校に通う同級生です!

 

 あるある~。…ねえよ! ってのはまだ早い! 

 

 更になんと、えみるちゃんがタッちゃんに、お互いの部屋をつなぐ小さな穴から、「自分見せ合いっこ、しませんか?」って大胆な提案をしてきたのです!

 

 エロルールは簡単、「相手を覗く権利は一日交替」、「それ以外ではなるべく関わりをもたない」、以上!

 

 さあ、小さなノ・ゾ・キ・ア・ナで結ばれた若い男女のノ・ゾ・キ・ア・イは果たして、この先どう発展家するのか!?

 

 

 では、そろそろ、こんなエロ設定の漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第1話「イ・ク・ノ・エ・ミ・ル」)のネタバレ設定とあらすじ&無料試し読み!に、いざ、参らん!

 

 

 冒頭は花の都・大東京さのデザイン専門学校へ通うため、ド田舎から単身、一旗揚げにきた城戸龍彦(キドタツヒコ 18歳 ヤリたい盛り)の4階建てアパートの遠景から始まります。

 

 ちなみに、どっかで説明した通り、とある「男の勘は鋭いのよ」裏筋によると、城戸龍彦(キドタツヒコ)のタツは、チンコがタツにかかっているそうなので、「おちんぽタッちゃん」、略して、「タッちゃん」ゆえに、今後はタッちゃん呼ばわり決定!

 

 部屋の中では、タッちゃんが男友達の米山と部屋飲みしています、親の仕送りで。ちなみに、デザイン専門学校のまだ入学前みたいで、バイトもせずにアル中まっしぐら!

 

 酔っぱらったタッちゃんが絡み酒で、ダチ公に愚痴ります、「部屋に小さな穴が開いてるんだよ~、チキショー、課長の野郎」てな勢いで。

 

 米山くんにお部屋拝見して貰ったところ、「なーんも見えねーよ…。お前の気のせいじゃねーの?」、「ちょっと穴があいているだけだって、環境が変わってナーバスになってんだよ…」などなどの超他人事アドバイスをゲット!

 

 納得いかない感じのタッちゃんでしたが、課長と杯を重ね、飲んで飲んで呑まれて呑んでの結果、電気をつけっぱなしで二人仲良く寝てしまいます、さしつ、さされつして、お後がよろしいようでがジ・エンド後。

 

 でもね、「電気を大切にね!」って遺言で有名な故デンコちゃんの仕業か、タッちゃんだけ目を覚まします。

 

 そして、親の躾がいいのか、単なるドケチか、タッちゃんはちゃんと電気を消して、二度寝しようとします。

 

 と、部屋を暗くしたら、例の小さな穴から明かりが漏れているじゃありませんか!

 誘われるように、タッちゃんが小さな穴を覗いてみると、ピチピチギャルが、あん? もう1回言おうか、ピチピチギャルが服をたくしあげて、丸出しの左乳を右手で揉みしだきながら、下半身はパンツ一丁の中に左手を突っ込んで、クチュクチュしているオナニーな光景が飛び込んできました!

 

 タッちゃんのタッちゃんがタッた! ふぅ~、言ったった。

 

 でまあ、その後はタッちゃんがバカだから、そのままバカ面で覗いてたら、ピチピチギャルがデバガメ視線に気づいたのか、向こう側からも右目ドアップで覗き返してきたであります!

 

 慌てたタッちゃんは共犯者を作るべく、米山を起こして犯罪に巻き込もうとしますが、もちろん起きません。

 すると、タッちゃんはなぜだか急に部屋を飛び出します。

 

 どうやら今まで何度も引っ越しのご挨拶に伺っても留守ばかりだったお隣さんに、真夜中に「よくも今まで俺のことを勝手に覗いてくれたな!」と被害者面して怒鳴り込もうとしているみたいです。

 田舎モンは礼儀正しいんだか、単なるバカなんだかよく分からん!

 

 でも一応、もう大都会モンぶって、隣室の扉の前でシュミレーションします、「一人暮らしかなあ」、「怖いお兄さんと同棲してたらどうしよう」、「変態趣味のババアに逆切れされたら、米山に助けて貰もう」などなど。

 

 とりま「壁に穴が開いてます、とだけ伝えよう」との無難でチキンな結論が出たところで、急に隣室の扉が開いて、乳首ピンコ勃ちがハッキリ分かるお洋服と超ミニスカのかわいいピチピチギャルがご登場!

 

 テンパったタッちゃんが「あ、あの、隣の部屋の城戸ですけど……ちょっとお話いいですか?」ってヘタなナンパか、初めての新興宗教の勧誘みたいなことをヌカしたら、当然、うら若き乙女は扉を閉めますわな、まあ、最初から開けるなよって話ですが、ホラ、そうしないと漫画が進まないじゃん、ココだけの話。

 

 しかし、タッちゃんがまるで手際のいいレイプマンのように、閉まりかけたドアに足を挟み込み、なぜだか元気一杯に他人部屋へ不法侵入!

 

 部屋の奥へと逃げようとするピチピチギャルを、まるでバカ犬の習性のようにそのまま追いかけ、その勢いのまま押し倒し、おっぱいにパフパフと顔を埋める形となってしまいます。

 

 へ~、意外にヤルじゃん、ド田舎者タッちゃんのくせにと思っていたら、マウントを取られたピチピチギャルがその体勢のまま、両手を真上に高く伸ばして、どこかに隠し持っていたらしきデジカメで、押し倒しシーンをパシャパシャと自撮り!

 

 こうしてレイプの現行犯証拠写真を撮られたタッちゃん。

 捕まったレイプマンがみんな言うセリフ、「オレは「穴」のことを言いに来ただけだ!」を叫びます。

 

 その隙に、さりげなくお部屋チェックし、隣室にも小さな穴があり、いつもは姿見の鏡で隠されていたことを突き止めて、現実逃避!

 

 しかし、ココでピチピチギャルが正座して、「…バレちゃったんですね……、あたし…人の「素」の姿に…すごぉく興味があるんです…」と初めての告白。

 

 タッちゃんは正座するピチピチギャルの超ミニスカから見えるパンチラに(;゚д゚)ゴクリ…。

 

 しかし、ピチピチギャルの告白は続く、「この写真、消してもいいですよ…、ただ条件があります…。あたし、“生野えみる”って言います。よかったら、城戸さん…、あたしと…、「自分見せ合いっこ」しませんか?」ですってよ、奥さん。ま、いやらし、最近の若いコは発展家ねえ~。

 

 タッちゃんがまさかの展開に、ドアップで「は?」って勃起顔になったところで、第2話「シ・ン・セ・イ・カ・ツ」へ続く!

 

 

 ということで、第1話「イ・ク・ノ・エ・ミ・ル」の感想にイキましょうか。

 女主人公のピチピチギャルこと、生野えみるちゃんは小柄でショートカットがよく似合う小悪魔風の女のコ。お乳もお手頃な手の平サイズでございます。

 

 この手のヒロインがオナニータイプならば、まず楽しめるのではないでしょうか。

 要は、ロングヘアの長身女王様に「このブタ野郎!」といじめられたいタイプには向いてねえよ、って正味の話な。

 

 後はまあ、なぜ、えみるちゃんがデジカメを手際よく隠し持っていて、しかも、それで首尾よく撮ったレイプ証拠写真をネタに、「自分見せ合いっこ」しましょうなんて、パッとしないタッちゃんを誘ったのかって引きミステリーも、ギリ自然な感じじゃないでしょうか。

 

 さあ、こんな感じで滑り出した『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の第2話をお楽しみに!」

 
 
 ハイ、こんなプレゼントを本日の真っ昼間にお送りしたところ先程、同日の夕方にクライアントからこんなプレゼント返しが!
 
 
納品ありがとうございます!

色々とご無理言いますが、小暮様には長く続けていただきたいので、
何かございましたら言ってくださいね!

私もドタバタが落ち着きました。
検収なかなかできずご迷惑をおかけいたしました。
今後はコンスタントに確認させていただくことができますので、
宜しくお願い致します!
 
 
 どうやら今後は『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』でイクみたいですね、当初の予定通り。
 ちなみに、思いっきり蛇足ですが、もちのろん、『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の話が出た直後から、すぐに諸々の用意は着々と進めていたわけですけどね、俺はダンドリくんなので。
 
 じゃあ、「ホワイ 嫌がらせ?」って聞かれたら、「英語、分かりませ~ん」だよ、バカヤロー!
 
 ああ、もちろん、「バカ面浮かべて、黙って玉稿待つのも編集者の仕事だよ!」とか思っているわけではありませんけどね、ええ。
 
 
 ハイ、アルファクラウドソーシング速報第21弾(2016年4月26日(火)17時頃)は、以上で~す!
 
 それでは、また続報が入り次第、ココでお会いしましょう!
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 アルファクラウドソーシング速報第22弾(2016年4月27日(水)14時頃)をお送りします。
 
 
 本日もマジメにシコシコと納品2日坊主目!
 
 
「●●様


 お世話になります。小暮大上です。
 検収、ありがとうございます。

 22記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の1巻の第2話)を納品しますので、ご確認の程、よろしくお願いします。

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第2話「シ・ン・セ・イ・カ・ツ」)のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想

 

 まずは漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』のネタバレ設定から解説しようそうしよう!

 

 ある春のこと。花の都・大東京さのデザイン専門学校へ通うため、ド田舎から単身、一旗揚げにきた城戸龍彦(キドタツヒコ 18歳 ヤリたい盛り)が主人公である。

 

 ちなみに、城戸龍彦(キドタツヒコ)の「タツ」は、チンコが「タツ」にかかっています、単なる「男の勘は鋭いのよ」ですが。

 

 だもんで今後は、主人公の城戸龍彦のことを「おちんぽタッちゃん」、略して「タッちゃん」と呼びますのであしからず!

 

 んで、初めての一人暮らしでドキドキワクワクな新生活が順調に始まったかに見えたが、タッちゃんには1つだけ気になることが…。

 

 なんと部屋の壁に小さな穴が開いていて、時々、その穴から熱い視線を感じるような気がすること。…ケッ!

 

 そんな腰抜け野郎がダチ公と部屋飲みしたある晩のこと、ふと気づくと小さな穴から光が!

 

 タッちゃんが恐る恐る覗きこんでみると、なんと向こう側からも、女性らしきが覗き返してくるじゃありませんか!?

 

 紹介します、覗き女の正体は隣の部屋に住む、生野えみるちゃんです! 18歳です! タッちゃんと同じデザイン専門学校に通う同級生です!

 

 あるある~。…ねえよ! ってのはまだ早い! 

 

 更になんと、えみるちゃんがタッちゃんに、お互いの部屋をつなぐ小さな穴から、「自分見せ合いっこ、しませんか?」って大胆な提案をしてきたのです!

 

 エロルールは簡単、「相手を覗く権利は一日交替」、「それ以外ではなるべく関わりをもたない」、以上!

 

 さあ、小さなノ・ゾ・キ・ア・ナで結ばれた若い男女のノ・ゾ・キ・ア・イは果たして、この先どう発展家するのか!?

 

 

 では、そろそろ、こんなエロ設定の漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第2話「シ・ン・セ・イ・カ・ツ」)のあらすじの解説に、いざ、参らん!

 

 前話の終わりがけ、隣の部屋の女、えみるちゃんに「自分見せ合いっこ、しませんか?」って告白されて、「は?」って勃起顔になったタッちゃんが「自分見せ合いっこって何?」と質問して幕開き!

 

 しかし、あっさりスルーしたえみるちゃんがルールを決め出します。

 

  • 「相手を覗く権利は一日交替」
  • 「月・水・金はタッちゃん」
  • 「火・木・土はえみるちゃん」
  • 「日曜はお休み」
  • 「覗かれるほうはけっして意識してはダメ…」
  • 「お互いの“ありのままの姿“を見せ合う」

 

 なかなか好条件なルールを提示されたタッちゃんは「やってらんねー。穴はふさがせてもらうからなっ!!」とお家に帰ろうとします、バカガキなので。

 

 しかし、えみるちゃんに「キド…タツヒコ…さん」と教えてないはずの下の名前を呼ばれて、ダメ押しで「穴はそのままにしてくださいね」ってレイプ証拠写真が納まったデジカメを見せられて、「勝手にしろっ!!」と出ていくしかないタッちゃん。

 

 お部屋に逃げ帰ったタッちゃんは、友達の米山を起こして、酔いざましにファミレス行こうと間違った東京もんの真似事をしようとします。

 

 ファミレスに行く前に、ダチ公が顔を洗いにいった隙に、例の穴を覗くタッちゃん。

 すると穴の向こうでは、「夜明けからスタートしましょ?(猫の絵)」って描いたスケッチブックを持つえみるちゃんが!

 

「ふざっ…けんな…っ!!」とタッちゃんは米山とファミレスへ。えみるちゃんは隣の部屋でクスリ。

 

 ファミレスからひとりで帰ってくるタッちゃん。今日から新しい学校が始まるらしく、「オレは忙しいんだ」自慢をしながら歯を磨いた後、ファミレス帰りなのにおにぎりをほうばります。

 

 食後、「昼間はどうせいねーし! 夜も遅く帰ってくりゃいい! そでも見たきゃ見ろ! 変態女!!」と悪態ついたり、「ハッ…オナニーどうしよう…」と悩んだりしながら、お出掛けの準備を進めます。

 

 ケータイで時間を確認したタッちゃんは、「今日は月曜日で、自分が覗く日じゃん」とわざとらしく気づきます。

 

 そして、「様子を見るだけだ…。何しろ隣は変態女だからな…」と言い訳しながら、穴をのぞき込む変態タッちゃん。

 

 まるで狙ったかのように、既に下半身はスッポンポン状態のえみるちゃんが立ちながら、ノーブラ上着を脱いで、髪をパサ~ってしながら、おっぱいを露わにするサービスショットシーン!

 

 あ、前回、えみるちゃんはショートカットって書いた気がするけど、厳密にはショートカットじゃなかったわ、すまんこ! ま、各自買って、えみるちゃんの正しい髪形を確認しといて。

 

 一方のデバガメ野郎、おちんぽタッちゃんはビックリ慌てふためいて、「もう覗かないっ! 金輪際っ! 絶対っ!!」と嘘を言いながら、部屋を飛び出します。

 

 場面変わって、今日からタッちゃんが通う須賀デザイン専門学校に到着。昨晩、飲んでた米山も同じ専門学校の同級生らしく、女同級生の品定めに余念がない。

 

 で、さっそく授業が始まります。タッちゃんは須賀デザイン・イラストレーション科の生徒らしく、担任のショウコ先生はムチムチ巨乳の若い女教師ってエロ教室!

 

「オレがこの専門学校を選んだのは…特に絵を学びたかったわけじゃなく、ただ都会に出たかったからだ…」とオナニー上京物語を語りながら、お絵描きを始めるタッちゃん。

 

 しかし、悪友の米山が「教室の棚の上の画材を取ろうと背伸びしているミニスカの女の子のパンツが見えそう」との最新パンチラ情報を教えてくれます。

 

 クラスの男子がようやく見えたパンチラを拝み楽しむ中、ええカッコしいのタッちゃんが「とってやれって」とお手伝いにかけつけます、おちんぽタッちゃん状態のくせに。

 

 そして、棚の上の画材を取ってあげたタッちゃんが、ふとパンチラ女を見やると、なんと隣の部屋のえみるちゃんでした、テヘペロってところで、続きは第3話「ク・ラ・ス・メ・イ・ト」へ!

 

 

 ということで、第2話「シ・ン・セ・イ・カ・ツ」の感想にイキましょうか。

 

 え~っとですねえ、タマッタマ隣の部屋同士になった若い男女が、タマッタマ同じ学校の同級生だった可能性は、まあ、同じ学校で、一人暮らしを始めるなら、だいたい通いやすそうなところを選ぶから、なくはないでしょうけどね。

 

 まあ、今回はえみるちゃんのおっぱいとパンチラwithビーチクが見れたから、ヨシとしましょうか。

 

 一番納得いかないのは、おちんぽタッちゃんの通う専門学校の同級生や先生が揃いも揃ってエロかわいいのばっかってことかな。

 

 そして、主人公のタッちゃんがそのうちの何人かと絶対にエロいことしたり、ハメたりするだろうことだけが死んでも許せない!

 

 じゃあ、タッちゃんのタッちゃんが大活躍するかもしれない、『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の第3話をお楽しみに~!」

 
 
 ハイ、アルファクラウドソーシング速報第22弾(2016年4月27日(水)14時頃)は、以上で~す!
 
 それでは、また続報が入り次第、ココでお会いしましょう!
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 アルファクラウドソーシング速報第23弾(2016年4月29日(金)1時過ぎ)をお送りします。
 
 クライアントからこんな連絡がありました!
 
 
小暮様

22記事目納品ありがとうございます!

引き続き、宜しくお願い致します!
 
 
 
 というわけで、さっそく23記事目を納品!
 
 

「●●様

 お世話になります。小暮大上です。
 検収、ありがとうございます。

 23記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の1巻の第3話)を納品しますので、ご確認の程、よろしくお願いします。

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第3話「ク・ラ・ス・メ・イ・ト」)のネタバレ!設定とあらすじの解説と感想

 

 まずは漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』のネタバレ設定から解説しようそうしよう!

 

 ある春のこと。花の都・大東京さのデザイン専門学校へ通うため、ド田舎から単身、一旗揚げにきた城戸龍彦(キドタツヒコ 18歳 ヤリたい盛り)が主人公である。

 

 ちなみに、城戸龍彦(キドタツヒコ)の「タツ」は、チンコが「タツ」にかかっています、単なる「男の勘は鋭いのよ」ですが。

 

 だもんで今後は、主人公の城戸龍彦のことを「おちんぽタッちゃん」、略して「タッちゃん」と呼びますのであしからず!

 

 んで、初めての一人暮らしで、ドキドキワクワクな新生活が順調に始まったかに見えたが、タッちゃんには1つだけ気になることが…。

 

 なんと部屋の壁に小さな穴が開いていて、時々、その穴から熱い視線を感じるような気がすること。…ケッ!

 

 そんな腰抜け野郎がダチ公と部屋飲みしたある晩のこと、ふと気づくと小さな穴から光が!

 

 タッちゃんが恐る恐る覗きこんでみると、なんと向こう側からも、女性らしきが覗き返してくるじゃありませんか!?

 

 紹介します、覗き女の正体は隣の部屋に住む、生野えみるちゃんです! 18歳です! タッちゃんと同じデザイン専門学校に通う同級生です!

 

 あるある~。…ねえよ! ってのはまだ早い! 

 

 更になんと、えみるちゃんがタッちゃんに、お互いの部屋をつなぐ小さな穴から、「自分見せ合いっこ、しませんか?」って大胆な提案をしてきたのです!

 

 エロルールは簡単、「相手を覗く権利は一日交替」、「それ以外ではなるべく関わりをもたない」、以上!

 

 さあ、小さなノ・ゾ・キ・ア・ナで結ばれた若い男女のノ・ゾ・キ・ア・イは果たして、この先どう発展家するのか!?

 

 

 では、そろそろ、こんなエロ設定の漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』1巻(第3話「ク・ラ・ス・メ・イ・ト」)のあらすじの解説に、いざ、参らん!

 

 前話の終わりに、えみるちゃんが同じ専門学校の同級生と判明!

 今回の幕開きは、「ピンポーン」とタッちゃんが、隣の部屋のえみるちゃんを訪ねるシーンから。

 

「来るかなっておもってましたよ。入ります?」ってえみるちゃんがせっかく誘ってくれたのに、「いや、ここで十分」とヤセ我慢汁を出しながら、玄関先でのタチ話をセレクトするエレクトタッちゃん!

 

勃起を誤魔化すように「…知ってたんだろ? いったい何がしたいんだよ」と迫るタッちゃん。しかし、えみるちゃんはのらりくらり。

 

怒張したタッちゃんは更に「お隣さんでクラスメイトならモメたくない。もちろん、今さら仲よくってわけにはいかなくてもさ、…せめて何もなかったことにしないか?」としおらしく頼みこむが、えみるちゃんに「それはイヤです」とクネクネ上手にあしらわれて、更に新ルールを押し付けられます。

 

  • 「自分の見せ合いっこ」はやめません! ただし…「それ以外ではなるべく関わりをもたない」

 

 そして、「学校でも極力、話すことは避けましょう。仲よくなるといろいろ面倒でしょ?」とえみるちゃんに、服越しにビーチクをクリクリされて、ゾクゾクしちゃったおちんぽタッちゃんは、慌ててオナニーするためお部屋へ帰ろうとします。

 

 その帰りがけ「あたし達のこと、誰かに…話したり…しました?」とえみるちゃんに聞かれて、「言えるわけねーだろっ」って答えたタッちゃんに、「正解です」とえみるちゃん、ってイチャイチャしてんじゃねえよ!

 

 さて、ところ変わって、翌日のデザイン学校。

 なんと、まだ学校始まったばかりなのに、さっそく放課後にクラスメートの男3人と女3人で遊びに行くことに! もちろん面子にタッちゃんとえみるちゃんも!

 

 タッちゃんが頭の中で曰く、「えみるの野郎、「なるべく関わらない。でも、下手に避けると怪しまれますよ」って目、してるな」だそうです、ハイハイ、青春青春、性春!

 

 んで、若いオスとメスのつがい、計3組はゲーセンの後、カラオケへ!

 タッちゃんったら、「え? 城戸くん、地方から上京? じゃあ、これからは寂しくないようにいっぱい遊ぼっ! ね?」とクラスメイトのボインちゃんにおっぱいを押し付けられているであります!

そして、そのエロ勇姿を覗き見しているえみるちゃん。おいおい、3話目にして、もうエロ3角関係かよ!

 

 カラオケがお開きになった後、駅で「あ、ちょっと買い物あるから」と言い出したタッちゃんとボインちゃんだけ抜け駆けして、残り4人組とお別れしたところ、「うわー、ここ、突風すごいよー」と神風が吹き、去りゆく4人組のしんがりを歩いていたえみるちゃんのミニスカが思いっきりめくれて、パンモロ

 

 おちんぽタッちゃんがパンツをガン見しながら、器用にえみるちゃんのお口が「見たかったんでしょ?」と動くのを読唇!

 

 でも、隣のボインちゃんに「凝視しすぎ!」と言われ、「ち、違う、違う!」→「いーの…生野さんカワイイもん。今日も、ずっと気にしてたもんね。「あ、とられちゃうかも」ってヤキモキしてた」って都会のボインちゃんは積極的~!

 

 挙句の果てに、「え? それってどーゆー…」と白々しい田舎者タッちゃんに、「一人暮らしだよね? 学校の課題、参考に見せてほしいの。行っても…いいカナ?」ですってよ、この都会ボインビッチがっ! ってところで、第4話「コ・ト・ビ・キ・ユ・リ」へ続く!

 

 

 ということで、第3話「ク・ラ・ス・メ・イ・ト」の感想にイキましょうか。

 

 前回、「主人公のタッちゃんがそのうちの何人かと絶対にエロいことしたり、ハメたりするだろうことだけが死んでも許せない!」って感想だか、予想だか、呪いだかを漏らしたわけですが、ホラ、見ろ、さっそくパッとしない田舎者のくせに、主人公特権オンリーで、おちんぽタッちゃんがまだ単なる同級生のボインちゃんにおっぱい押し付けられて、えみるちゃんのパンモロ拝んで、労せずしてボインちゃんの方からお部屋にお持ち帰りおねだりって急展開に!

 

 こんなもん、もう、タッちゃんのおちんぽがモゲろって感想しかないね。

 

 では、タッちゃんのおちんぼはこの先どうなってしまうのか、『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の第4話をお楽しみに~!」

 
 
 ハイ、アルファクラウドソーシング速報第23弾(2016年4月29日(金)1時過ぎ)は、以上で~す!
 
 それでは、また続報が入り次第、ココでお会いしましょう!
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 アルファクラウドソーシング速報第24弾(2016年5月13日(金)17時過ぎ)をお送りします。
 
 さて、2週間ぶりのご無沙汰でございますが、この間にこんなことがありました!
 
 
 2016年4月29日(金)、クライアントから連絡あり。
 
 
「小暮様

23記事目の納品ありがとうございます!

引き続きよろしくお願い致します!」
 
 
 うっかり仕事を忘れて、GWを楽しんでいたところ、2016年4月30日(土)にクライアントからまた連絡あり。
 
 
「小暮様

お世話になっております・
ノ・ゾ・キ・ア・ナの記事の件ですが、
私が合計117話もある事を失念しておりました。

今まで書いていただいているのはもちろんそのままで、
次回から
1巻の残りの分で1記事
2巻
3巻
・・・13巻まで。
と巻ごとに1記事という形にしていただいてもよろしいでしょうか?

ご検討のほど宜しくお願い致します。」
 
 
 あらまと気づいたGWの中日、2016年5月2日(月)にこんなご連絡をば!
 
 
「●●様


 お世話になります。小暮大上です。
 すいません、GW中でバタバタしております。

 さて、ご連絡の旨を受けて、順番が前後しますが、「ネットで必要な情報を調べ、簡単な感想を添えて記事にまとめる」範囲内で書いてみた24記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の4巻)を納品します。

 こんな感じでよろしければ、1巻の残り、2巻、3巻の記事を書いて、5巻以降も書きます。

 ご確認の程、よろしくお願いします。

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』4巻のネタバレ!設定とあらすじの解説&感想

 

 まずは漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』のネタバレ設定から解説しようそうしよう!

 

 ある春のこと。花の都・大東京さのデザイン専門学校へ通うため、ド田舎から単身、一旗揚げにきた城戸龍彦(キドタツヒコ 18歳 ヤリたい盛り)が主人公である。

 

 ちなみに、城戸龍彦(キドタツヒコ)の「タツ」は、チンコが「タツ」にかかっています、単なる「男の勘は鋭いのよ」ですが。

 

 だもんで今後は、主人公の城戸龍彦のことを「おちんぽタッちゃん」、略して「タッちゃん」と呼びますのであしからず!

 

 んで、初めての一人暮らしで、ドキドキワクワクな新生活が順調に始まったかに見えたが、タッちゃんには1つだけ気になることが…。

 

 なんと部屋の壁に小さな穴が開いていて、時々、その穴から熱い視線を感じるような気がすること。…ケッ!

 

 そんな腰抜け野郎がダチ公と部屋飲みしたある晩のこと、ふと気づくと小さな穴から光が!

 

 タッちゃんが恐る恐る覗きこんでみると、なんと向こう側からも、女性らしきが覗き返してくるじゃありませんか!?

 

 紹介します、覗き女の正体は隣の部屋に住む、生野えみるちゃんです! 18歳です! タッちゃんと同じデザイン専門学校に通う同級生です!

 

 あるある~。…ねえよ! ってのはまだ早い! 

 

 更になんと、えみるちゃんがタッちゃんに、お互いの部屋をつなぐ小さな穴から、「自分見せ合いっこ、しませんか?」って大胆な提案をしてきたのです!

 

 エロルールは簡単、「相手を覗く権利は一日交替」、「それ以外ではなるべく関わりをもたない」、以上!

 

 さあ、小さなノ・ゾ・キ・ア・ナで結ばれた若い男女のノ・ゾ・キ・ア・イは果たして、この先どう発展家するのか!?

 

 

 では、そろそろ、こんなエロ設定の漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』4巻のあらすじの解説に、いざ、参らん!

 

 えみるちゃんが高畑を受け入れ始める。

 

 その様子を覗いていたタッちゃんはシコシコ覗きに夢中になって、ついうっかり約束のデバガメタイムを過ぎてしまい、後からルール違反としてえみるちゃんに罰を与えられる。

 

 とそこへ、週末にも関わらず琴引友里がタッちゃんの家を訪ねてきて、間女えみるちゃんはお風呂場へ!

 

 突然現れた友里をうれしく思うタッちゃん。そして、「覗き合いのルールを友里に言わないで!」とえみるちゃんにお願いするが、あまり芳しくない反応でござる。

 

 さて、そんな修羅場を切り抜けて、専門学校の研修旅行にやってきたタッちゃんは、えみるちゃんの覗き視線がない環境にホッとする。

 

 夜更けに部屋を抜け出し休憩スペースにやってきたタッちゃんは、同級生の小森千里と出くわす。

 

 そして、誘われるまま別室に移動するチン軽タッちゃんは、だまし討ちにあい、意識朦朧に…。

 

 せっかく千里に弄ばれるチャンスを、えみるちゃんに邪魔される。

 

 逆レイプを邪魔した恩人えみるちゃんになぜか「俺のこと、どう思う?」と重い女みたいなことを聞くタッちゃん。

 

 どうせ、えみるちゃんがいつものようにはぐらかすと思ったが、「愛していますよ」だってさ。

 

 さて、その後、大げさに悩むタッちゃんを心配した寺門巻子が学校の名簿から、タッちゃんとえみるちゃんが同じアパートのお隣さん同士であるにことに気付いてしまう。

 

 えみるちゃん家に確認に向かった巻子は、自分の秘密をえみるちゃんに知られてしまう。お互いの秘密をエサにし、えみるちゃんは巻子の気持ちを受け入れる。

 

 チャッカリその様子を覗いていたタッちゃんだったが、途中から覗き穴は塞がれてしまい、気になる続きは次巻へ!

 

 

 こんなあらすじの『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』4巻の感想は、相変わらず主人公特権でモテまくるタッちゃんが、すぐにやっすい悩みを抱えるところがムカつくに尽きる。

 

 早いところ、えみるちゃんとヤッちゃえばいいのに。まあ、それはそれでムカつきますけど、どうでもいいっちゃ、どうでもいいですね。」

 
 
 と送ってすぐに、クライアントからこんな連絡あり!
 
 
「小暮様

GWは私もバタバタしておりますw
そんな中納品ありがとうございます!

記事の内容ですが、
設定の毎回同じ部分は実は一番最初だけで、あとは使用しておりません。
あそこを除いてしまうと記事のボリュームが少々足りない感じです。

前回まではあそこを除いても1500文字は超えており、バッチリでした。
最低1000文字は欲しいところなのです。
読んでないので難しいかもしれませんが、
小倉様独特の感想で乗り切っていただけませんか?

今回はこのままでOKです!
次回からご無理申し上げますが、上記の点、考慮していただけますでしょうか?
宜しくお願い致します!」
 
 
 GWバタバタ仲間じゃ~んと言うことで結局、GW明けの2016年5月9日(月)にご連絡をば!
 
 
「●●様

 お世話になります。小暮大上です。
 結局、GWはご無沙汰してしまって、すいません。
 
 先日ご指摘頂いた件を念頭に、1000字以上を目安に書いた(順番が前後しますが)、25記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の5巻)を納品します。
 

 ご確認の程、よろしくお願いします。


■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』5巻のネタバレ!設定とあらすじの解説&感想

 

 えみるに自分の秘密を明かしたマキコは、えみるの部屋にある覗き穴に気付いてしまう。

 

 大切な友達マキコを失った龍彦はえみるに罵声を浴びせ、覗き穴を塞ごうとするが、彼女の友里にまで覗き穴の秘密を知られてしまうのを恐れて、何も解決できないまま。

 

 数日後、えみるは学校のトイレで偶然にも友里の秘密を知ってしまう。

 それ以来、普段は覗き穴の前にいるはずのえみるが家を空けることが多くなっていった。

 

 龍彦だか友里だかの誕生日である土曜日。でも、いつもの通り週末は家族と過ごす友里と会えない龍彦は、最近のえみるの行動を不審に思い、尾行を始めることに。

 

 尾行で行き着いた先のクラブで見失ったえみるを、人混みの中をかき分けて、なんとか見つけることに成功する、にわか探偵の龍彦。

 

 案の定、まんまとえみるに見つかってしまったが、えみるが何かを覗いていて、隠したことには気付く。

 

 えみるが隠したのはドアのノゾキアナ。

 

 えみるを押しのけ、強引に見ようとするデバガメ仲間の龍彦を必死で「だめ!!」と止めるも、か弱いえみるをはねのけて、強引に覗くDV男。

 

 覗いて見ると、なんと男女がセックスしているではあ~りませんか。一体誰なんだろうと、目を凝らした龍彦は目を疑う光景を目撃することに!

 

「はあ…ぅう…マモルぅ。マモルぅ、大好きぃ。」

 

 なんと、セックスしていたのは、いつも週末は家族で過ごすからと、誕生日の龍彦にも会わなかった恋人の友里でした…。

 龍彦、ザマ―!

 

 そう、えみるが偶然知った友里の秘密とは、他の男との週末浮気だったのです。

 てか、週末の浮気相手が友里の本命彼氏で、龍彦の方が単なる浮気相手だったのです!

 龍彦、ザマ―(パート2)!

 

 更に、龍彦とは本命の彼氏に焼きもちを焼かせるために付き合っていたのです。

 龍彦、ザマ―(パート3)!

 

 そんな身分でデバガメしていることを忘れて、頭が真っ白になった龍彦はよがり狂っている友里の姿を見て、怒りを覚えて、本命彼氏のマモルとやらに物申そうとします。

 

 しかし、二人の絡みを見て絶賛フル勃起中の龍彦自身に気づき、なにもかも嫌になったか、早く家に帰って思い出しオナニーしようと思ったのか、持っていたプレゼントのオルゴールを扉の前に叩きつけて、逃げ帰りますwith勃起した龍彦自身。

 

 そうとはお露知らず、事が終わってサッパリして部屋を出た友里は、その壊れたオルゴールを見て、なぜだか浮気相手の龍彦が本命彼氏のマモルとの性行為を覗き見していたことに気づきます。

 

 その後、友里は龍彦のお家にやって来ます。怒り狂った龍彦は、「お前はオレのものだ!!」と浮気相手の分際で、まだ全然濡れていないのに、いきなり友里に挿入します。友里と強引にセックスするも、レイプマン龍彦の悲しみや怒りは収まりません。

 

 …はぁ~。結局、龍彦が壊したあのオルゴールと同じように二人の関係はもう二度と元には戻らなかったとさ。

 

 だもんで、勝手に傷心のレイプマン龍彦は遂に、勝手に彼女と思い込んでいた友里と別れる決意をします。

 深刻な顔で「…俺たち別れよう…」、www。

 

 ビッチには本命彼氏が残っているので屁でもありませんし、また別の浮気チンポを調達すれば何の問題ございません。

 

 しかし龍彦は悲劇のヒーローレイプマン気取りで、最後まで覗き穴の秘密を打ち明けられなかったことを後悔します。

 

 龍彦が許せないのは友里の裏切りではなく(厳密には友里が裏切ったのは本命の彼氏であって、浮気相手の龍彦は一切関係ございません)、自分の秘密を最後まで口にしなかったことだそうです。

 

 なんでも友里は正直に話したのに、自分は何も打ち明けられなかったとのこと。

 

 嗚呼、自分こそが友里を裏切り、そして一番許せないのは自分自身なんだと続けます。

すいません、バカなんです、コイツ。

 

 ちなみに、友里も最初は本命の彼氏に嫉妬して貰いたくて龍彦に近づいたが、やがて龍彦に自然と惹かれていったそうです。まあ、1本より2本ですからね。

 

 龍彦は龍彦で、友里のその気持ちに嘘はないと何の根拠もなく信じるが、秘密を話せない自分は友里を好きになる資格がないとエンドレス。早く死ねばいいのに。

 

 そして「別れ」が染み付いた部屋で独りになることを恐れ、何もかも失ったと叫びながら泣き崩れる龍彦に、えみるがそっと寄り添います、まるで母親が子供を抱いて眠るように…。

 

 そんなバッカバカしい添い寝プレイは次巻に続くそうです、続かなくていいのに。

 

 で、感想ですが、ま、男はいろんな穴にツッコミたいし、女は女でいろんな棒をツッコンでみたい生き物なので、フリーセックス、てか、古き良き日本の乱交文化に原点回帰すれば問題はすべて簡単に解決しますし、ある意味フリーセックス漫画ですからね、こんなもん。」

 
 
 その後、2016年5月11日(水)にクライアントからこんな連絡が!
 
 
「小暮様

納品ありがとうございます!
確認させていただきました。

引き続き、宜しくお願い致します!」
 
 
 だもんで翌日、2016年5月12日(木)に納品を!
 
 
「●●様


 お世話になります。小暮大上です。
 検収ありがとうございます。
 26記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の6巻)を納品します。
 ご確認の程、よろしくお願いします。

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』6巻のネタバレ!設定とあらすじの解説&感想

 

 えみるに添い寝プレイをして貰った龍彦は、すべての問題は部屋に覗き穴があるせいだと安易に結論づけ、じゃあ、えみると付き合えばいいじゃんと気付く。そうすりゃ、覗き穴は必要なくなり、誰もキズつけずに済む、だってさ。

 

 そんなある日のこと、お弁当を買ってきて「一緒にどう?」と安上りに誘う龍彦に、快くOKをする安っすい女えみる。

 

 弁当を食い終って食欲が満たされた龍彦は今度は飢えた性欲を満たすべく、えみるのことをガン見してると「あたしとセックスしたいんですよね」と下着を見せながら横になるえみる!

 

 おうおうおう、さすがエロ漫画の主人公とヒロイン、まいどまいど、ご都合の具合がよろしいですなあ~。

 

 さっそく龍彦に愛撫されて、えみるは感じております。まるで猿状態に興奮した龍彦はおっぱいやマンコにムシャブリついて、さっさと挿入したいなあと考えます。

 

 ついでに、昔の彼女とえみるはどっちがオマンコの具合がいいかななどとゲスいことを思っていると、えみるにまんまと見抜かれます。

 

「好きも…愛してるもないんですね…。ほかの人を思いながら味わうセックスはどうです?城戸さん」

 

 図星をつかれた龍彦はキョロキョロと挙動不審に。

 と、床にカメラを発見!

 

 な、なんと今度は動く証拠の隠し撮り目的でした~。

 懲りない龍彦にえみるは「あたしは“覗きあい”がすべてです」と生身の龍彦なんかよりも、龍彦覗きの方が全然いい宣言!

 

 なんか、やけに簡単にヤラせてくれたから俺のこと好きになったんだろうと思っていた龍彦は、またえみるに裏切られたと怒り狂って、そのカメラを壊します。

 

 基本的にDV男な龍彦のことを存分に知っていたえみるは、もう一台別のカメラをベッドの中に隠していましたとさ。

 

 つーわけで、龍彦は再びえみると仲違いしてしまいますが、新たな動く証拠を押さえられたので「覗き合い」は続行することに。ああ、めでたしめでたし。

 

 ちなみに、こんな二人の覗き合いが始まってもう1年。

 いつの間にかピッカピカの2年生になっていた龍彦は、新しく入学してきた1年生の後輩、亘まどかたちと仲良くなります。

 

 でまあ、どんな感じに仲良くなったかと申しますと、いきなり龍彦の家で鍋パーティーでございます。

 

 しかも、まどかひとりを龍彦の部屋に残して、その他エキストラは終電で帰ってしまう神展開であります。

 

 どんなけ据え膳の連続やねん、ええ加減にせえ!

 しかも、いつものオプションでえみるが覗いてます!

 

 さすがのチキン龍彦も1年も覗かれ続けて、ようやく慣れてきたのか、えみるに覗かれていると知っていながら、堂々とまどかにギンギンになった龍彦自身を見せつけます。

 

 しかし、単に酒の勢いで処女を捨てる覚悟を決めていたらしきまどかは、龍彦の龍彦自身を見てショックを受けて逃げ帰ってしまいます。

 

 たぶん想像していたよりも小さくてガッカリ系の大ショックを希望します。万が一、デカチンショックだと余計ムカつくので。

 

 どうでもいいところでは勘違いポディティブな龍彦は、最後までまどかとセックスして、発射するところまで覗かれずに済んでよかったよかったとホッと安心します。

 

 チンコを見て、据え膳に逃げられた龍彦に同情したのか、えみるは「覗き合い」のルールは、卒業までの残り11ヶ月間という新ルールを決めます。

 

 もう覗かれないと感じなくなった龍彦の龍彦自身はどうなる!?

 さっそく今巻でこうなります。

 

 龍彦のデザイン専門学校にヌードデッサンのモデルとしてやってきた女が、龍彦がバイトしているコンビニの常連客でしたってさ。

 更に、その晩にはもう龍彦はそのヌードモデルの奈緒と一夜を共にすることに…!

 

 いや~、さすがにココまであからさまにやってくれるなら、男だったら一度はエロ漫画の主人公になってみたいもんですなあ。

 

 ちなみに、まず龍彦は奈緒に誘われて彼女の住むアパートへ連れ込まれます。なんでも男とずっと同棲していたが、最近捨てられてマンコがうずいて困っていたみたいでございます。

 

 龍彦はまず悩みを打ち明けます、「部屋に覗き穴が開いてるんですぅ~」ってくだらねえ悩みを。

 

 そしたら、なんか龍彦のトラウマwを克服するため、わざわざ龍彦の部屋に移動して、セックスすることになります。

 

 ところかわって、自分の部屋でセックスって土壇場になっても龍彦は相変わらずウジウジしますが、奈緒のパンチで目が覚めます。

 たぶんドMなんでしょう、龍彦は。

 

女王様の奈緒に命令されて、覗き穴の目の前でバックで鬼ピストンする龍彦。もちろん変態女えみるはその様子を覗いて、オマンコをビショビショにします。

 

 そういや、「覗き穴があるから、もう恋なんてしない」なんてマッキーみたいなことを考えていた龍彦でしたが、覗き穴に怯えず恋人を作る覚悟を決めます。

 

 奈緒との出会いがきっかけで「キズつけあう覚悟」wを決めたそうです。んで、えみるはえみるで、卒業するまでは死んでも覗き合いを続ける覚悟を決めたとさ。

 

 ちなみに、バックの女王様奈緒は役割を終えたので、田舎に帰ることにしたそうです。

 

 もう勝手にせえ!

 そんな率直な感想しかありませんが、ま、好きでもない女や風俗の女とセックスするときも「好き好き」、「ラブラブ愛してる」と適当に口だけボーイしておけば、口でいいことして貰える確率が高くなるそうです、確か東大だか京大だかの研究結果だったかな、よく知らんけど。」

 
 
 その後、2016年5月12日(木)にクライアントからこんな連絡が!
 
 
「小暮様

納品ありがとうございます!

26記事目確認させていただきました!

引き続き宜しくお願い致します!」
 
 
 ハイ、ご無沙汰だった2週間はこんな具合でした。
 というわけで、アルファクラウドソーシング速報第24弾(2016年5月13日(金)17時過ぎ)は以上で~す!
 
  それでは、また続報が入り次第、ココでお会いしましょう!
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 アルファクラウドソーシング速報第25弾(2016年5月14日(土)21時頃)をお送りします。
 
 まず昨日、2016年5月13日(金)に27記事目を納品!
 
 
「●●様


 お世話になります。小暮大上です。
 検収ありがとうございます。
 27記事目(『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』の7巻)を納品します。
 ご確認の程、よろしくお願いします。

 

■漫画『ノ・ゾ・キ・ア・ナ』7巻のネタバレ!設定とあらすじの解説&感想

 

 夜のファミレスで泣きながら処女の理由やセックスに対する恐れなどを打ち明けたまどかに対して、心とチンコを開いた龍彦。

 

 それもそのはず、まどかは龍彦の後輩とは言え、年上の22歳の美人なお姉さんで、体つきはいやらしい大人の女性ですからね。パイオツもカイデー!

 

 でまあ、自分の抱えている小物をさらけ出してくれたまどかに対し、自分も素直になろうと決意したって建前の勃起龍彦は、「俺とつきあってください」と珍しく男らしく告白し、まどかも泣きながら承諾!

 

 ひゅ~ひゅ~、早くチンコ入れろ!

 龍彦はさっそくカレシ気取りで、「うち、来ない?」とまどかに遠回しのセックスを匂わし、いやらしく誘います。もちろん龍彦自身はこの時点でビンビン。

 

 勃起しながら歩く道すがら、まさに神の差配、いきなりのどしゃ降りの雨が!

 都合よくビショヌレッヌレに濡れまくったふたりは、龍彦の家につくなり、一緒にシャワーを浴びます。

 

 自称処女がなんの抵抗もなく。

 これは何やらなんか営業処女の臭いがしますぞ。

 

 それでも、まあ、自称処女相手に風呂で初挿入を期待するもんじゃん。

 ほら、血が出ても風呂場ならすぐにキレイキレイにできるからさ、ジャ~って。

 

 しかし、特にエロい雰囲気になることもなく、背中や恥部を洗いっこしたり、笑いあったり、じゃれあったりとまるで仲良しの猿の兄弟みたいなお二人さん。

 

 はよ、してや! 盛った猿みたいにとっとと近親相姦でまぐわえ!

 

 結局、猿どもは風呂上がりのセックスをセレクト!

 実は、えみるに覗かれると分かっていながら、龍彦が女を連れ込んだのはコレが初めてでした。

 

 ん? そうだっけ? この男、結構女連れ込んでる気がするが確認するのも面倒臭いし、別にどうでもいいや。

 

 んで、覗き穴の存在を忘れ、穴の前でえみるのお望み通り、素の自分とやらを見せる覚悟、要は彼女の穴にチンコをぶちこむところを見せつける覚悟を決めた龍彦は、宣戦布告としてVサインを覗き穴の向こうのえみるに叩きつけます。

 

 なんかカッコつけてますが、彼女に内緒で、他の女に、処女をバックで奪うところを見せつけるという最低の行為自慢ですから。

 

 しかも、いくら彼女が処女だからって、壁の穴に向かってピースピースってやっているのはセックスでも愛撫でも前戯でもないって気づくと思うんですけど~。

 

 そして今更、今後の何の伏線のつもりか、龍彦のVサインにわざとらしくかなり狼狽えてしまったえみるは悲しみとも戸惑いともつかない表情を浮かべ、「あたしが城戸さんのそばにいられるのは、「覗き穴」の向こうまで・・・どうがんばっても、そこまでなんですから」と。

 

 でも、「ああっ城戸く…城戸くぅん!んん、ンン」と龍彦にガンガン突かれて、処女なのに超喘いでいるまどかをしっかり覗いております。

 

 まあ、世の中には積極的で感じやすい処女もいるもんですよ、よ~く探せば、どっかに、主に漫画の中とかに。

 

 てか、えみるももう1年以上も優柔不断でパッとしないAV男優龍彦のセックスばっか覗いているわけだから、いい加減飽きてると思うんですけど。

 

 ところと日にちも変わって、龍彦の後輩、望月の誘いでスパリゾート旅行に複数プレイで行くことに。

 

 面子にはもちろん龍彦と彼女のまどか、そして、覗き穴以外では関わらないはずのえみるも、まどかに誘われて参加することに。

 もう、龍彦がちゃんと彼女のまどかに、覗き穴のことを打ち明けないからだよ!

 

 そんでもって、えみるに対して、龍彦との仲を取り持ってくれた恩があると思い込んでいる、元処女のまどかは恩返しにと、えみるの恋愛相談に乗ります。

 

 ちょっとチンコ入れたら、もう勝ち組女気取りでございますよ。

 

 恋を形にする気はないと言うえみるだが、まどかは相手に想いを伝えるべきだとアドバイスをします、元処女がイケシャーシャーと。

 

 そして、なぜだかそんな無理めなアドバイスに従い、えみるは龍彦への想いを告白することに。

 

 ああ、もちろん、元処女の浅知恵なので、えみるが好きなのは自分のカレシの龍彦であることにはまったく気づいてません。

 女の勘は鋭いのよって噂話はどうなっているのでしょうかな。

 

 で、龍彦の部屋にえみるがやってきますが、風呂に行ったはずの望月とそのセフレの理恵が急に戻ってきて、龍彦とえみるはとっさにクローゼットに隠れます、まるで間男と間女のカップルのように。

 

 狭くて暗い密着した空間で想いを伝えるえみるに龍彦はチンコで応えようとするが、龍彦を心配するまどかが部屋を訪ねてきて、チン彦は現実に引き戻されてしまいます。

 

 結局、まどかと一緒にいることで幸せな龍彦を覗くことができると言うえみるは、すべての想いを伝えきり、龍彦の元から去っていく。

 

 そして2人は二度と言葉を交わすことなく、卒業の日を迎える気満々で次巻へ。

 

 ハイ、まとめの感想ですが、やっぱ処女はバカだね、童貞の次くらいに。

 後、えみるがなぜここまで龍彦を好きなのかミステリーを7巻まで引っ張り続けて、一体この先どう収拾をつけるんだろうってどうでもいい疑問が残るところ。

 

 是非とも、「実は、龍彦はえみるの実のお兄ちゃんでした、テヘペロ」って、こういう絵柄系の漫画が好きな方々の下半身が好みがちな、「お兄ちゃんと妹の萌え」設定とかだといいですね。

 

 やっぱエロ漫画は劇画に限りますなあ。」

 

 

 するとさっそく本日、2016年5月14日(土)の朝、クライアントから立て続けに3件の連絡が!

 

 1件目!

 

「小暮様

納品ありがとうございます。
引き続き宜しくお願い致します!」

 

 2件目!

 

「引き続き宜しくお願い致します!」

 

 3件目!

 

「小暮様

すいません、改めて記事を検収させていただいた所、
25記事目の5巻の分がかなりコピペが目立ちすぎているように感じます。
申し訳ありませんが、この分は肉付けするなりして、オリジナリティーのある文章になるよう書きなおしていただきたいです。

宜しくお願い致します。」

 

 

 ハイ、以上です!

 そして、可及的速やからに前向きに善処する方向で処理します、とココでコッソリ誓うだけの小暮大上こと、俺様であった。

 

 というわけで、アルファクラウドソーシング速報第25弾(2016年5月14日(土)21時頃)は以上で~す!

 
  それでは、また続報が入り次第、ココでお会いしましょう!
 
 
 
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
 
 
 尚、以下が『クラウドワークス』の私のアカウントです。お気軽にお仕事をご依頼ください。 
 

crowdworks.jp