読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『昔のAV女優インタビュー ~このAV女優さんは、だ~れ~だ?~ 第58回』

 ふたりめの巨乳痴女系はFカップの●●●●ちゃん(20)のご登場! 処女膜について熱くスピークしてみて!

「初Hは中2の夏、相手は22才のフリーターで、場所はラブホ。早く処女を捨てたかったから、ピアスの穴開け感覚でウキウキ。初クリいじりだけで体がピクンピクンしちゃって、何をされても“やめてやめて”状態に。『もうヤルことねえから、ブチコムぞ!』と宣言したカレが、突然立ち上がって…」

 立ちバックの準備?

「部屋に置いてあった、エログッズ自販機でローションを購入。マ●コに塗りたくられた後、『仕上げはフェラな』とムリヤリ頭を押えつけられて、ガンガン口に突っ込まれた。少女漫画の初体験と全然違って、超ショック…」

 現実はレディコミだ!

「仕上げは『ゴムなしの方が滑りがいい』と生挿入。そこまで下ごしらえしたのに、超痛いし…。しかも『お前とはセックスが合わない』だって。もう若い男は懲り懲りで、それからアダルト狙いに」

 中2の杉田か●る発言!

「中3の春、某大手デパートの60才の重役とお付き合い。『ホテルをリザーブしておいたよ』といつも鴬谷のラブホに連れ込むの。いつも、カレシ(60歳)は絶対服を脱がず、私だけ全裸にして、四つんばいのポーズをさせるの」

 還暦まで長生きするもんだね。45コ下の中3女子とまぐわえるチャンスも!

「カレ、糖尿病で勃たないから、Hはなし。四つんばいのお尻をギュッと鷲づかみにしたり、アソコを舐め回したり、全身を大人のおもちゃで弄んだりと、最低3時間はスーツを着たまま前戯のみ。半年付き合ったけど、一度もカレのチ●コは見なかったの」

 前言訂正。正しくは“中3女子と前戯をできる(背広着用)チャンスも!”です。

「高1の夏、30歳のM男と“足で踏むだけの関係”に。顔が亀頭に似てたから、“チ●ポ”と命名。携帯もその名前で登録したから、着信履歴が“チ●ポ、チ●ポ、チ●ポ”なんて時も(笑)」

 名は顔を現す!

「いつも車で送り迎えさせて、気がむくとペニ顔を足で踏んであげた。カレは『チ●ポのチ●ポをシゴいても、宜しいですか?』と私に確認してから、ひとりでシコシコ」

 よく躾られたM男ですな。

「高3の春に付き合った、某メガバンクの50代の部長はもっとドM。デブで粗チンで真性包茎のくせに、靴下だけ残した情けない全裸姿が大好き。ある時、キリを差し出して『切り刻んでください』と懇願してきたから、太鼓っ腹に私の名前を彫って、最後にハートマーク(笑)。体中、そんな古傷だらけでしたね」

 ある意味、ゴルゴ13系の銀行マンだね。

「『ねえ、背中に“真弓参上!”って彫った女は誰?』とかイジメると、感極まって『今度お仕えする女王様の為に取っておいた、この大事な左乳首にピアスをつけてくださ~い』と半泣き。肥大化した右乳首には既にリング状のピアスが。同じピアスを左乳首につけて、両乳首のピアスの輪っかを引っ張って、よく遊んであげたなあ」

 あ、電車の吊革に両手で捕まる要領だね!

「真性包茎の皮をビョ~ンと引っ張りながら、『この医療用の針と糸で縫って欲しいですぅ~』とも。他人に放尿や射精をコントロールされる感覚がいいんだって」

 …まともにセックスできるカレシはいないの?

「高3の冬、20代の男4人と私ひとりの5Pを経験。そそりたつ4本のチ●コを集団フェラするまではよかった…。この4人、チームーワークが最悪なの。私を取り囲んで『僕、一番!』、『ここ、俺の家だぞ』、『デカチン順だろ』と大揉め」

 いや、粗チン順っしょ!

「やっと順番が決定しても、ギャラリーがいると集中できないらしく、『お前ら、見るなよ、スケベ。気使って、アッチ行けよ』。結局、「一対一」×4セット。私は組んずほぐれつで、4人全員から同時に攻められたかったのに…」

 5P作法は難しいね~。

「高校卒業後、ハメ撮りにハマった。固定カメラと手持ちカメラの2台を駆使して、私が撮影するの。ハメ撮りコレクションは結構充実してます。実は今日、お気に入りのハメ撮りを持ってきたんですよ(とカメラを取り出し、いそいそ準備開始)」

 いやいや、そんなお気を使わず、あ、始まっちゃった!

「画面中央の下半身丸出しで、マグロになっている男が昔のカレで、21歳の大学生。見ててくださいね、もうすぐ私が登場、ホラ、フフフ」

 …報告します! 超全裸です、しかも完全無修正!

「このカレ、基本が超マグロ。いつも目をつぶって、ゴロンしてるだけだから、逆に攻めやすい。いつも私がこうやって、いろいろしてあげるの」

 いろいろも何も、いきなりパイズリじゃん!

「だって激しくパイズリしながら、ちょっと待ってくださいね(早送り中)、あ、このシーンみたいにチ●コをチロチロすると濡れちゃう」

 オ~っとワレメちゃんが、自撮りカメラに近寄ってきました。ドアップです! …すっごいオツユが溢れてるね。

「そうなんですよ~。あ、この辺りからもう我慢できず、バキュームフェラ開始! ちゃんと聞こえる? ジュポジュポとわざと音をたてるといやらしいでしょ? タマタマを愛撫しながら、舐めるとすぐイキそうになって、こんな風に『イクイク~』と絶叫しちゃう女なの、私って」

 ト、トイレにちょっとイクイク~、役得♪役得♪役得♪

 

*昔(2005年)、某誌で連載していたAV女優インタビューです。伏字にしたAV女優さんの名前をどうしても知りたがり屋さんのエロい人は以下の『note』のノートか、マガジンへ急げ!  

 

note.mu

 

 

note.mu