読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『昔のAV女優インタビュー ~このAV女優さんは、だ~れ~だ?~ 第50回』

 ふたりめのギャル系は●●●●●ちゃん(22)のご登場! まずは、幼事件簿を事細かく聞かせて!

「小3の時、担任だった40歳独身の先生に『ふたりだけの秘密だよ』って人気のない教室の片隅で、まだ膨らんでないおっぱいやお尻やアソコを触られたの。最初はよく分からなかったけど、1年くらい続くうちに『なんかおかしいぞ』と(笑)。でも、しょっちゅう触られたわけじゃないの。多分、他のコにもしてたから、順番…」

 いろんな意味で許せん! その先生の名前をココで公表して、一緒に鬱憤を晴らそうよ!

「あ、実は私、日本人のお父さんとタイ人のお母さんのハーフなんです。3歳まで日本にいて、それから16歳までタイで暮して、また日本に帰ってきてもう6年、かな。だから、小学校の時はタイだったの」

 タイと言えば、バンコク無観客試合、ブサ黒様ゴールで有名ですが、ロリコン先生もシュートしまくり?

「あの、ロリコン先生ってどういう意味ですか?」

 小学校の男性教諭のことです。ん、アレ、ちょっと違う? ま、いいや、初体験のお国はどこ?

「タイです。高1の夏、相手は1コ下の中3と。私、水泳部で、たまたまその練習を見学に来ていたカレが超格好よくて、思わず水着姿でコクっちゃったの」

 タイにも学校用の水着、略して、スク水ってあるの?

「ハイ、私の高校は濃紺のワンピースタイプの水着でしたね。私、当時からEカップあって、結構イジメられたの。タイでは『巨乳=ヤリマン』だったから…」

 ヤリまくって、見返せ!

「このカレ、中3なのに遊び人だったから、Hは小慣れてたけどノーマル。タイの男性は絶対クンニしない。手マンもクリイジりぐらいで、指入れもなし。そんなHを4ヶ月間、毎日続けた後、また日本に来ることになって、初めてフェラの存在を知りました(笑)」

 どこで日本フェラのお勉強を?

「コンビニのレディコミ。日本語の勉強も兼ねて、よく立ち読みしながら、大興奮…」

 じゃあ、初日本男児のHはどうだった?

「バイト先で知り合った、22歳の大学生はず~っとおっぱいばかり、勤勉にモミモミ、チュパチュパ。『おっぱいってタイ語で何て言うの?』と聞いてきたから、『ノム』って教えてあげたら…」

 ノムさん

「同じだ(笑)。カレも『おぉ~、ノムさん! ノムズリしてくれ~』ってかわいいペニスを振り回して、胸の谷間に挟もうと必死にグイグイ。しかも、前戯はそれだけで即入れ即発射…」

 すんません、同朋のおっぱいマニア(粗チン)がとんだご無礼を…。

「初クンニの相手は20歳の頃、1年半くらい同棲してた37歳の社長さん。超恥ずかしいから、『やめてください』って何度も拒んだのに、無理矢理クンニ。熱い舌でクリの皮をクルリとめくる動きや、チロチロ動く舌先がいやらしくて、ついついクセに…」

 でしょ~? 日本はクンニ大国だからね。

「ある晩、カレが『暇だから、デリヘリ呼んでいい?』って言い出したの。『キャバや風俗の女性はプロだから、別にいいか』と思ってOKしたら、うれしそうに風俗誌をパラパラ。で、いそいそ電話して、デリヘル嬢を頼んだの」

 まるで、侍とその妻みたい!

「部屋に入ってきたデリヘル嬢が私を見て『あ、誤解しないでください。私は単なるデリヘル嬢です』と弁解(笑)。『気にせず、やることやってください』と言ったのに、なぜか『見てないで、一緒にやりましょうよ』みたいな話になって、流れ3Pへ」

 デリヘルの奇跡!

「結局、私とデリヘル嬢のふたりがかりで、カレをたっぷりイカせてあげたの。そしたら、そのコと仲良くなっちゃって、後日カレシに内緒でラブホでレズ密会。私、元々女のコも大好きなんです」

 童貞が年々増加する理由、見つけたり!

「初レズプレイはサイコー! いい匂いがするし、おっぱいは柔らかいし、かわいい声でアエグしね。私、天性のクンニ上手みたいで何度も何度もイカせちゃったよ」

 日本男児よ、女クンニ戦士に負けるな! ニッポン、ピュピュピュ♪

 

*昔(2005年)、某誌で連載していたAV女優インタビューです。伏字にしたAV女優さんの名前をどうしても知りたがり屋さんのエロい人は以下の『note』のノートか、マガジンへ急げ! 

 

note.mu

 

 

 

note.mu