読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『探偵の学校 第7回』

 どうも、『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』(http://kouenjitantei.jimdo.com/)でお馴染みの通称、杉並区の探偵です。

 

 さて、先週木曜から始まった、この『探偵の学校』ですがいつも通り、まずは教科書代わりに、昨日の探偵営業日誌を見てみましょう!

 

 

「■2016年4月26日(火)の『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所の営業日誌』

 ネットデビュー6日坊主目のうちのHP、『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』(http://kouenjitantei.jimdo.com/)ですが本日21時現在、相変わらず1件の電話もメールもナッシング!

 

 また、日本最大級のクラウドソーシング会社『ランサーズ』で3日前から探偵のウリも始めてみましたが、

 

■『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』のランサーズ出張所! 浮気調査が安い!  [現地調査・現地取材]

http://www.lancers.jp/menu/detail/38618

 

 相変わらずコチラもうんともすんとも言わず…。

 

 ってココまで、昨日の営業日誌のほぼ丸コピペでも全然問題ないくらい、今日もひとりも客は来ませんでした。

 

 今ちょいと、グーグル先生で「探偵 高円寺」で検索してみたところ、1ページ目の上から4番目、5番目、6番目(広告を抜いたら、上から3番目、4番目、5番目)の好ポジションを、このカクヨムの『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所の営業日誌』を独占してるんですけど、なぜ客が来ない!

 

 普通に考えて、高円寺周辺に100万人くらいは住んでて、だいたい1日1万人くらいが探偵を探して、「高円寺 探偵」で検索しまくっているはずなのに!

 

 あ、さては、このカクヨムって小説サイトがちょっとアレなんじゃね?

 てか、まさかコレも小説だと思われてる?

 おいおい、女子供のおままごと、お小説様なんかと一緒にして貰っちゃ困るよ~。ちゃんとカテゴリーだって、「エッセイ・ノンフィクション」にしてるんだからさあ。

 

 嘘だと思うなら、うちの探偵事務所に、電話でもメールでもしてみるがいいさ。

 そしたら、この『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所の営業日誌』に華々しくデビューできるから!

 

 さあ、明日のスターは君だ、勇気を出して、カモン!」

kakuyomu.jp

 

 

 ハイ、以上です。

 本日10時10分現在、まだスター候補生は現れておりません、チャンスだよ!

 

 まあ、座学はこのへんにして、実際に探偵体験プレイをしてみたいのは山々ですが、お客さんが来ないことには話にならない。

 

 主に、高円寺や杉並区あたりで、今すぐ探偵を必要としている人がこの中にいたら、うちのHP、『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』http://kouenjitantei.jimdo.com/)をチェケラして、とっとと電話でもメールでもいいので連絡してくるように!

 

 もしくは、以下の『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』のランサーズ出張所まで! 

 

■『東京は杉並区にある、高円寺の探偵事務所』のランサーズ出張所! 浮気調査が安い!  [現地調査・現地取材]

http://www.lancers.jp/menu/detail/38618

 

 じゃあ、待つのも探偵の大事な仕事の一環だから、信じてずっと待ってます!