読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『昔のAV女優インタビュー ~このAV女優さんは、だ~れ~だ?~ 第17回』

 巨乳系1人目はFカップの●●ちゃん(19)のご登場! なんと美人4姉妹の末っコで~す。

「お姉ちゃんたちもみんなFカップくらいありますよ」

 じゃあ、美人巨乳4姉妹のお家ではFカップのおっぱいが…計8コもプルンプルン。しかも性の先生が3人!

「お姉ちゃんたちとHな話はしません。たまにコッソリ日記を読んで『ああ、カレと別れたんだ』と思うくらい」

“●月●日 カレに公衆の面前でア●ルをべロンべロンされちゃった、テヘ”とか書いてあるの?

「書いてません! でも一番上のお姉ちゃんが結婚して子供ができた時は『ああ、ヤッちゃったんだ』ってなんか超ショックだった(泣)」

 ふ~ん。で、●●ちゃんはいつ、おセックスしたの?

「初Hは中2の夏で、相手は2コ上の高校生。カレの家に遊びに行ったら、そういう雰囲気に…。下着がお姉ちゃんのお古でどうしようと思ったけど、『ここでイヤとか言ったら女がスタる、とりあえず入れとけ』って(笑)」

 女の鑑! で、エガった?

「あっさり終了。痛くもなかったけど、家に帰ったらお姉ちゃんのお古のパンツに血がついてた。カレとは私が引越したから、その1回だけ」

 転校生は非処女!

「でも、次は渋谷で『AV出ない』って声掛けてきたスカウトマン。『私、中2だから興味ありません』って断ったけど、なぜか仲良く…」

 ああ、お茶しちゃったんだ?

「初クンニされた。アソコって汚いイメージがあったから『そんなとこ舐めないでよ』って。キモチよかったけど…。後、初フェラもしたけど、我慢汁がイヤだった」

 おい、14歳、そんなことよりも当時、下のヘアは生えてたのかい?

「微量ながら…。産毛に毛が生えたようなヒョロヒョロなのがチョロチョロと」

 で、その男はいくつ?

「最初は20歳って言ってたけど、3回目のHの時、正常位中に耳元で『実はオレ、25歳なんだよ』って囁かれたの。もう一気に冷めた、『25歳なんて超オヤジじゃん!』」

 その一言、スゴイ傷ついたよ、●●●(29歳)は!

「その後が中3の春に付き合った20歳の大学生。こっそりティッシュ配りのバイトしてる時に知り合ったの」

“オイ、女子中学生! イキそうだ、ティッシュ!”、“ハイ、男子大学生!”ってティッシュ渡すバイトのこと?

「普通のティッシュ配り! いつもカレの実家でHしてたけど、襖越しに家族の声が聞こえて、アエギ声をグッと我慢するのが大変だった」

 若いのに苦労人だね~。

「すごいヤリたがる人で、代々木公園のベンチで手コキもした。まだ夕方でカレの精子がピュって、いっぱい飛ぶのが見えたの」

 男の夢なんだよ、中3に野外手コキして貰うのは…。ハイ、次!

「中3の同級生で童貞の野球少年。私からキスして、押し倒したりしたのにナニもしてこなかったの(泣)」

 ああ、野球小僧は、“プレーボール!”って合図がないとナニもできないバカばっかだからね。

「高1の春から半年付き合った同級生のカレも、ナニもしてこなくて自信喪失…」

 あのね、童貞は“オレ、人よりチン毛少なくないか”って悩む臆病な生き物さ。

「高1の冬に6コ上のフリーターと付き合ったの。お風呂でHするのが好きな人で、ある時、『おしっこ飲みたい』って急に言い出して…」

 イッキ、イッキ、イッキ!

「恥ずかしかったけど私が浴槽の縁に腰掛けて、カレは浴槽の中で手をお椀みたいにして待ってたの。(聖水プレイ中。しばしお待ちを)。で、一口飲んで『海の味がする』って」

 女子高生の聖水なんて羨ましいのにも程がある。

「私も『えー、どんな味なんだろう』って興味持って、『私も飲みたい』って言ったら、『お前は変態だ!』ってスゴイ拒否られたの」

 返杯は日本の礼儀作法!

「そのカレと阿部定の映画を見て影響されちゃって、騎乗位の時にカレの首をしめたら、また『お前は変態だ!』と。膣の中でスゴイ固くなったくせに。でね、『お前にいつかチンチン切られそう』ってフラれたの。残り1年半の高校生活はずっと処女でした」

 またまたご冗談を、女子高生様ともあろう方が。

「ホントだよ。高3の夏に変態デーはあったけど。夜、帰宅中に近所の公園の横に車が停まってたの。その横を通り過ぎた時、車の窓からピュッてナニかが飛んできて二の腕に命中。最初は唾かと思って、街灯の下で確認したら、白くてネバネバした…精子!」

 いや~、実にコントロールのいい、元気な変態だねえ。

「キャーって走って逃げて、一つ目の角を曲がったら、今度は全裸のおじさんが立ってたの! もう余りに怖過ぎて大笑い。そのおじさん、恥ずかしくなったみたいで、走って逃げちゃった。『ヨシ、勝った』とガッツポーズ(笑)」

 変態戦績1勝1敗で高校卒業後の変態戦は?

「え~、5人くらい付き合ったけど変態は…まあ、コスプレ好きくらい。その人、26歳の音楽関係者。『深い意味はないけど、高校の時の制服着てください』って懇願された。でも、せっかく着てあげたのに、すぐ脱がしちゃうの。リボンとスカートと靴下だけ残して」

 なかなかデキる男だねえ。

「おっぱいマニアでパイズリが大好き。ちょっと挟んでイジるだけで『あ、さすがのオレでも出ちゃう!』って、いつも3コスリ半。しかも1回だけで満足して勝手に寝ちゃうの。私、基本的に男の3歩後を歩くタイプだからずっと我慢オナニーしてました」

 さあ、皆さんも3コスリ半の3歩後を歩いてくれる、巨乳な彼女を見つけよう!

 

*某誌で連載していたAV女優インタビューです(2005年)。伏字にしたAV女優さんの名前をどうしても知りたがり屋さんのエロい人は以下の『note』のノートか、マガジンへ急げ!

 

 

note.mu

 

 

note.mu