読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『昔のAV女優インタビュー ~このAV女優さんは、だ~れ~だ?~ 第11回』

 本日の痴女、2人目は●●●●●ちゃん(20)のご登場! 痴女は生粋のオナニー好きって噂は本当なの?

「1人Hは幼稚園の頃からしてました。よくお母さんの片膝に股間を擦り付けて、気持ちよくなってましたよ。うちではこの行為は『ゴリゴリ』って呼ばれてました」

 お母さんは怒らなかったの?“私は幼稚園児のオナニーの道具じゃない!”って。

「全然。『アラ、今日はまだゴリゴリしないの?』って聞かれるくらいでしたから。ゴリゴリを卒業したのは小3のときでした」

 小3女子児童の行き場を失った性欲はどこにぶつけたの? ユー、まさか…。

「さすがにHはまだでした。ゴリゴリに代わる新しいオナニー方法『ニューゴリゴリ』を新開発したんです!」

 今度はお父さんを使用?

「お父さんの登場はまだ。ヤリ方はスベスベのバスタオルを丸めて、うつぶせになった姿勢で股間に挟む。で、バスタオルを中心に自分が激しく蠢く。終わるともう汗ビチョビチョ」

 小学生のヤルことはよく分からん! 友達と遊びなさい。

「小6のときに私の家で近所の友達と一緒にHビデオ見ちゃったんです。たまたま再生したら、いきなり男の人の股間がぶら下がってて、画面の奥では女の人が全裸でスゴイM字開脚で待っているんですよ」

 ねえねえ、和モノ? 洋モノ?

「和モノです。食い入るように見てたら、前戯もなしに挿入を始めて。バーッてアップになった女性の顔を見た瞬間、『ワッ、お母さんだ』って叫んでました。男性はお父さん…。友達たちがサーっと引いて、『頑張ってね』、『特撮だから気にするな』って逃げ帰っていきました」

 拝啓 両親が仲睦まじくて何よりです。 敬具

「いまだに『感じる~』って母の声と前戯なしの父が早漏なことが忘れられません。しかも私の付き合う人も前戯なしの早漏男ばっかり…」

 最初のノー前戯&早漏は?

「初Hは高2の夏、相手は2コ上の浪人生。その1年前から付き合ってたけど、処女膜破れたら痛そうでずっと逃げてました。カレ、当時は高3の受験生でスゴイ性欲で大変でした」

 ああ、流行りの純愛だったのね。

「イ●ーヨーカ堂の屋上でフェラはよくしてあげました。カレ、仮性包茎で『皮をかぶせまま、しゃぶってくれ』と注文された。しかも1・2・3・GO!のロケット早漏。いつも最後は口内射精か顔射でした」

 仮性包茎は勉強せえ、勉強。

「図書館のトイレでもフェラしてあげた。フェラの合間に勉強って感じで。後、カレの部室で『イク、イク』ってフェラされたカレが叫んでたら、『誰だー、部室でイクとか言ってるのは』と廊下から先生の声が。慌てて部室の窓から逃げて、イ●ーヨーカ堂でフェラ再開」

 あの、お返しのクンニは?

「一切なかった。たまにおざなりな手マンくらいだったから、カレ、浪人しちゃったの」

 受験生の皆さん、聞きましたか? レッツ、クンニ合格法!

鶯谷のラブホでした初Hのときも、カレ、童貞だったからAVを見ながら、その通りに実践してました、クンニ以外は」

 マニュアル童貞はいかんな。

「2人目も2コ下の童貞。またイ●―ヨーカ堂の屋上で2人の意見が一致した立ちバックでロスト童貞。最初はなかなか入らなくて『オレは一生童貞のままだ』って大泣きされたの」

 泣き童貞もいかんな。

「そのカレとはカラオケで店員さん対策で歌いながら、対面座位でよくHしてました」

 童貞以外の男はいないの?

「いた、19歳の大学生。でも墨田区の路上で1回カーセックスした後、どっか行っちゃったの、ブ~ンって(泣)」

 ホラ、泣かないで。探せば免許のない非童貞もいるよ。

「いた、20歳の社会人。でも超コスプレマニア。スチュワーデス、ナース、キャンギャル、ミニスカポリス、バニーガール、ウエイトレス、スクール水着、ブルマって何でも持ってた」

 着エロだ!

「メイドの格好で『いらっしゃいませ~。何にしますか?』、『お、おっぱい一つ。あ、乳首も追加で』とかやってた(笑)」

 単なるアキバプレイじゃん。

「これからキモチよくなるってところで『もうちょっとスカート下ろそうか』、『やっぱボタンは2つ開けにしよう』ってイチイチ中断して最悪」

 こだわりの職人芸だね。

「『クンニして』って言ったら、ぺロっと一舐めして終わり。しかも最初は1日8回くらいしてくれたのに、最後は1人で高速オナニーしてたの(怒)」

 童貞諸君、アダルトになったあかつきには、クンニをしましょう。フェラ3回にクンニ1回のお返しは最低限の大人のマナーです。

 

 

*某誌で連載していたAV女優インタビューです(2004年)。伏字にしたAV女優さんの名前をどうしても知りたがり屋さんのエロい人は以下の『note』のノートか、マガジンへ急げ!

 

 

note.mu

 

 

note.mu