読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『ひとりメディア』

ためになります!

『ネット副業11年目日記 「目指せ、アルファアフィリエイター! アマゾン編 第5回」』

■「アマゾンアフィリエイト編」 ■「ネット副業11年目日記」

■『オーダーメイド 第2巻』のあらすじと感想パート1

 

[http://:title]

 

 いきなり2巻から読み始める派の皆さんのために、まずは『オーダーメイド』って漫画のネタバレ設定から解説しようそうしよう!

 

 とある路地裏にある小さなお店、アダルトショップの理想郷『ユートピアン』の入り口から一番遠い棚に置いてある1本500万円のアダルトビデオ。

 このAVこそ、

 

「あの娘としたい…

でもそれは叶わぬ夢

そんなあなた

「あの娘としたい」は叶わずとも

「あの娘でしたい」を叶えます

あなたの欲望

具現化してみませんか?

どんな娘でもそっくりに

オーダーメイドAV」

 

 という、夢のオーダーメイドアダルトビデオである。 

 誰でも500万円を払えば、リサーチ・製作に1ヵ月で、自分のオーダー通りの女(あくまで超ソックリさん)が出演するAVをゲットできるのです。

 

 じゃあ、そろそろ2巻のネタバレ!設定とあらすじの解説に参りましょうか。

 小さな頃からバレー一筋の天才美形バレリーナはもちろん処女で、恋愛をしたことすらない。

 そんなバレリーナちゃんがバレリーナとして突き抜けられない壁にぶちあたります。でまあ、技術的には問題ないから、性的魅力不足のせいだと結論づけます。

 そんなとき、都合よく、例のアダルトショップの理想郷『ユートピアン』の500万円AVのチラシをゲットします。

 一歩上のバレリーナになるために、海外移住の貯金を崩して、500万円のAVを買います。

 んで、1ヶ月後できあがったAVが、バレリーナちゃん本人のソックリさん同士によるレズプレイモノ。

 最初こそ、「なんじゃ、こりゃ~!」となってましたが、「まあ、コレはコレで」と興奮し、最終的には大満足したバレリーナちゃんはバレリーナとして一皮むけて、名演技で伝説になるほどの舞台を魅せるも、なぜか急に表舞台から姿を消します。

 そして、裏舞台では、全面鏡張りの部屋にて、自分のバレー姿に恍惚としながらオナニーバレーを繰り広げる引きこもりになったバレリーナちゃんの姿が…おしまい。

 あ、ちなみに、500万AVのバレリーナちゃんのソックリさんの正体も明かされます。

 その驚愕の正体は昔からずっと好きだった幼馴染の親友に「お前、俺のこと、昔からずっと好きだったんだろ、キモいんだよ」とフラれる、ホモ男です。

 で、全身整形した傷心のホモ男が一人二役でバレリーナちゃんを演じ、レズプレイをしたわけですが、何やらややこしいですね。

 で、その500万AVを撮り終えた元ホモ男は、バレリーナちゃんのソックリさんのまま、ずっと好きだったけどフラれてしまった幼馴染みの親友に近づき、うまく結ばれます。

 というあらすじなわけで、そろそろ感想でしめましょうか。

 今回の500万AVは表面的にはレズモノですが、実際はホモ男の一人二役による、自演自作のレズプレイモノ(ホントはホモプレイモノ)というなかなかマニアックな代物なので、うるさいマニアも納得の上物です!

 そして、何より、元ホモ男がずっと好きだった幼馴染の親友と結ばれて、ええ話やでぇ~、この親友が早く子供が欲しいと思っていること以外は。

 後さあ、最後まで言おうかどうか迷ったけど、バレリーナがオナニーナに! 言ったった。

 

[http://:title]